リクルート

研究員(植生・雨水・省エネ分野/リーダー候補)


※現在、本職種における募集はありません

【主な仕事の内容】
●研修室次長(工博、技術経営修士)の元で、研究テーマ設定、計画策定(産官学民体制もつくりつつ)、 実験及び解析を行い、「商品」として世に送り出す。
●省エネルギーシステム商品の商品化研究。
●営業・技術と協力しつつ、次期商品設計。
●先行販売用技術資料作成。
など


【必要な経験・能力】
●専門性(特に省エネルギー関係が望ましい)
●英語論文等の日常的理解・活用
●原則修士(マスター)以上
●殆どのテーマは、大学・国研等研究機関、大中小民間企業、公的試験研究機関、 大手ユーザー企業とのコンソーシアムを形成〜連携関係のもとに実施することから、 研究実務力(創造性を含む)と、対外的信頼獲得が重要です。
●特許等知財出願の多くは、自社で行います。従って、特許作成、出願実務は、必須条件です。 (入社後研修あり)